登録アーティストデータベース
  • ロック
  • ハードロック
  • オルタナティブ/ミクスチャー
  • ポップス
  • ブルース/カントリー
  • ジャズ/ボサノバ
  • フォーク
  • ボーカル
  • R&B/ソウル
  • ダンス/エレクトロニック
  • インストゥルメンタル/イージーリスニング
  • 歌謡曲/演歌
  • ワールドミュージック
  • クラシック/吹奏楽
  • ノンジャンル
登録アーティストデータベース

ジャンル別ページへ戻る

Black 1 Neck
Black 1 Neck

ロック
(その他:ハッピーロック)

ホームページ:

>>Black 1 Neck Website

所属レーベル:

所属プロダクション:

曲名:麻雀☆ディスコ

コメント:

2002年3月、サイトゥー(Vo&Gt)とチャーリー(G&Cho)を中心に結成。福岡市を中心にライブ活動を開始。

2004年4月、ヨンス(Ba&Cho)が加入。以後、自主制作のCDの制作に取り掛かる。

2005年4月、12曲入りCD『鼻血ドロップ』をリリース。ボーダーラインレコード、カメレオンレコードなどで販売される。さらに、5月『麻雀☆ディスコ』、6月『スマイル』と3曲入りシングルを2ヶ月連続リリース。同年7月には、『麻雀☆ディスコ』がFM福岡の音楽番組『GREEN GREEN』にてパワープレイになる。

2006年11月、ためぞう(Dr)が加入。現在の編成になる。そして、ここからさらに活動が広がっていく。

2007年には、FM長崎、天神FM、西日本新聞など徐々にメディア進出を図る。同年8月に3曲入りの自主制作シングル『La☆ぶはん』をリリース。同時に初の自主企画イベント『La☆ぶはん vol.1』を開催し、大成功を収める。

その後、『La☆ぶはん』が、TSUTAYAを中心に10店舗以上の地元レコード店などで展開される。これを機に徐々に地元福岡のインディーズシーンにその名を響かせ、同年8月の『Sun Set Live 2007おすすめアーティストランキング』では、なんと堂々の5位に輝く。その名はイベンターの耳にも留まり、同年10月には大阪・広島・福岡で展開された全国展開イベント『SUPERSONIC WAVE』に出演。さらに翌月には、熊本遠征や、九州大学学園祭『芸工祭』への出演を果たす。その勢いに乗り、12月には第2弾となる自主企画イベント『La☆ぶはん vol.2』を開催し、これまた大成功を収める。

2008年1月にFM福岡の人気インディーズ番組『福岡パラダイス』に出演。翌月2月には、着うたサイト『itadaki』にて『La☆ぶはん』に収録されている『さよならロックンロール』と『麻雀☆ディスコ』が配信開始。
2008年6月には、福岡発の大型アーティスト発掘イベント『FUKUOKA BAND MOVEMENT 2008』に参加し、応募総数100組もの中から、1次審査(音源審査)、2次審査(オーディエンスによるライブ審査)と通過し、薬院ビートステーション(600人sold out)で開催された決勝大会に出場。


勢い余ってなんとグランプリを獲得してしまった!!(審査点最高点をマーク)

 

 

 

ページトップへ戻る