PICUPアーティスト
BottomInterview MovieSample SoundHome Page


個性的なキャラ揃うBottom。いつも話しが盛り上がって笑顔のたえない3人!
しかしこれがステージになると表情もガラリと変わる。
あれ?みんなかっこいい!!
結成したての頃は緊張してうまくMCができなかったと話していたスミレちゃんは何処へやら?イキイキと満面の笑みで歌い、ギターのふたりも本当に楽しそう。見ている、聞いているこっちまで楽しい気分になってくる。
Bottomのユニット名の由来になっている「底から上がって」いくという意味そのままに、元気をくれたり、やさしいキモチをくれたり、心地よさを感じさせてくれる、そんなユニットです。

インタビュームービー

サウンド試聴

メロディー(Bottom)

メンバー紹介

 

「アコギ2本のユニット」

 

ヴォーカルのスミレ、ギターとコーラスのひろし、サイドギターとハーモニカのよしまさの3人です。

 

Bottom結成のきっかけ

 

「Bottomは西新から生まれた!」

 

【よしまさ】

俺がその当時のユニットを解散した後、以前ライブで見て『一緒に組みたい』と思ったスミレに声をかけたんです。だけどギター1本では層が薄くて、どうしても物足りないと感じて…。よく西新の路上で一緒になっていたひろしにも声をかけて「Bottom」が誕生しました。

 

---- 曲や歌詞は誰が作っているのですか?

 

【ひろし】

全部よしまさです。

 

Bottomは結成して何年ですか?

 

「結成1周年記念のBottom」

 

【ひろし】

ちょうど去年の今頃だったので、丸1年です。

 

---- 1年経ってみてどうですか?何か変わりましたか?

 

【ひろし】

曲数が充実したし、ギターの腕も上がりました。
なにより、スミレが堂々してきたことが一番の成長です(笑)1年経ってますます結束が強まっていますね。 メンバー全員、音楽に対する「こだわり」は絶対あるけど、多数決で決めたりしていますよ。3人という数字のバランスのおかげかも。

 

MCF2006応募のきっかけは?

 

【ひろし】

路上で歌っているときに、Music complexのチラシをもらって。 それと、よしまさのお兄ちゃんが、誰から聞いて…(うーん、誰から聞いたのか思い出せない)。

 

---- MCF2006出演の感想をひとりずつ

 

「音楽のお祭り!!が満喫できた」

 

【ひろし】

2つもステージがあるところなど【音楽のお祭り】というのにふさわしいイベントでしたね。天候が悪くて(当日はあいにくの台風接近中)外のお祭り屋台がなかったのが残念だったけど、それでもワイワイ賑やかで、十分お祭り感が味わえました。

 

【スミレ】

これぞ!イベントという感じでした。あまりイベント出演経験がなかったので。 私たちはアコースティックなので、バンドの人たちとは、あまり接点がなかったんです。でも、MCF2006をきっかけに違うジャンルの人たちとの繋がりができました。セッションライブ(当日に急遽「あかおかずのり+Bottom」のセッションを提案した)をやったことも、とても楽しかったです!

 

---- あれは見ているほう(主催側)も楽しかったですよ。お客さんもすごく喜んでいたし、すごくお得感満載のサプライズでした。

 

【よしまさ】

ふたりに全部言われてしまったので…。特に感想は…。

 

---- よしまささんは、歌詞や曲に思いを込めるタイプなのか、普段はあまり語らないんですね?

 

【よしまさ】

・・・

 

今後の活動について

 

「10月下旬!ミニアルバム(CD)発売に向けて」

 

【ひろし】

今は、フジテレビ「めざまし土曜日」のテーマ曲10組に選ばれて、TVで紹介映像が流れています。視聴者の投票で順位が入れ替わるので投票してください。お願いしまーす!!

 

---- 他には何かありますか?

 

【スミレ】

10月下旬に全国発売のCD製作に向けて、アルバム曲の最後の調整や練習をみっちりやっているところです。5曲入りのミニアルバムです。いろんなBottomが楽しめること間違いなしです。ぜひ買って聞いてください。

 

---- 今後のライブ活動などは?

 

【ひろし】

CDの完成までは、少しそれに集中して、出来上がったら、ライブ活動をどんどんやっていきます。ライブ情報はホームページでチェックしてください。

 

Interview Movie Bottom Homepage
ページトップへ戻る